FC2ブログ

(元)心臓病仲間のアンケート(第一弾)

(元)心臓病仲間のアンケート(第一弾)の一次集計結果はこちらの記事にて発表済みです。
アンケートの回答は引き続き募集しております。未回答の方はご協力をお願いいたします。
ある程度サンプルが増えましたら、集計結果を更新したいと思います。

-------------------------------------------
(元)心臓病仲間のアンケート(第一弾)を実施いたします。 

これから心臓手術を受けることになり、心臓病や心臓手術に関する情報を得ようとインターネットでキーワード検索して当ブログに訪問してくる方は多いと思います。一方、これまでに心臓手術を受けた多くの(元)心臓病仲間もこのブログを読んでくれています。心臓手術体験者の回答を集計して公開することで、両者の参考になればと思いアンケートを企画してみました。

ある程度の回答が集まりましたら、集計結果と私なりの考察を記事として当ブログで発表したいと思います。できるだけ多くの心臓手術経験者のご協力をお願いいたします。

・対象は心臓手術のみです。その他の部位の手術はアンケート対象外です。
・心理的な面についての質問もありますので、必ず心臓手術経験者が記入してください。
・個人の特定はいたしません。ハンドルネームは公開しません。
・集計結果を後日当ブログ上で公開しますので、公開可能な情報のみ記入してください。
・複数回の心臓手術を経験されている方は、基本的に最新の心臓手術について記入してください。
・回答記入後、「確認」ボタンを押下し、その後、「送信」ボタンを押下してください。(「確認」ボタンだけでは送信されません)
・おひとり様、一回限りの送信でお願いします。






アンケート企画・回答集計: カムバックハートこと鍋島

<=PREV NEXT=>
関連記事

⇒comment

Secret

回答しました~

面白いですね!
集計、大変だと思いますけど楽しみにしてます♪
あ、女性にチェックするの忘れた気がする。
公開して大丈夫な情報なのでw入れてくださ~い。

次回のアンケートのリクエストは「手術しなければいけないって分かった時にどれくらい不安だったか」とか。すごく不安な人から、そんなに気にしてない人まで幅ありますよね~。
アンケートのリクエスト、他にもなにかある気がするけど思い出せない~f(^^;
思いだしたらまた書きます。

私も手術して来月で4年になります。やっと普通に過ごせるようになった気がします。
(ダラッとブログ書いてみました)

いつもどうも

ゆきにゃん、コメント&アンケート回答をありがとうございます。
アンケートは、いつも会う仲間やコメントを書いてくれる仲間以外の方が思ったより
多く回答してくれています。お会いしていない当ブログ読者の方の存在を感じることが
できて嬉しいです。

ゆきにゃんももうすぐ術後4年ですか。。。おめでとうございます。
初めてお会いしたのは手術を受ける前の横浜の集まりでしたね。術後はなかなか調子が
上がらないと言っていましたが、術後最初に会った時には少なくとも外見は見違えるように
元気に思えましたよ。更に昨年くらいから絶好調という風に感じられますがどうでしょう。

いつもコメント&集まりの参加ありがとうございます。改めてお礼まで。

No title

術前の身としてはアンケートの結果、ものすご〜く気になります。楽しみにしています!
早く知りたい....

もう少しで。

ともちゃん、

そうですよね、心臓手術を間近にひかえているともちゃんですから、
アンケート結果に興味大ありだと思います。
もう少し回答が集まれば(30人くらい?)、アンケート回答結果記事を書きますので
今しばらくお待ち下さいね。
アンケート第二段も色々とアイデアを頂いているのでお楽しみに。

アンケート書きました!

こんにちはkeloです。
アンケート記入させてもらいました!

さすが様々な体験者とお話しした経験のある鍋島さんだけあって
知りたい情報がほぼアンケート項目にあるように思いました~

アンケート記入していく中で、もしかしたら自分は「レアケースかもしれない」と
感じたのは会社の定期健診で「心雑音がある」「僧房弁閉鎖不全症」だと判明してから
実際に手術した日まで10年も経過しているという部分でしょうか?

オフ会でお話しする限りは、心臓病と判明してから手術までのスパンが
短い方が多かったので、そこら辺どういうアンケート結果になるか?興味津々です。

あと術前に自分が知りたかった情報としては「一体お金いくらかかるのよ」ということですかね。
笑い話としては「手術費預金」として結構な額を10年かけて貯めてました(笑)
なかなかいきなり病院にも聞けなかったですね。

↓とか思ってたらシメノさんの漫画に丁度詳しく描かれてました!(自分もこのくらいでした)
http://simenomanga2017.com/

前回は夏休み旅行とかぶってしまい残念ながら出席できませんでしたが、
またオフ会にも出席させてもらいたいと思ってます。

回答ありがとうございます。

keloさん、アンケートに回答頂きありがとうございます!

一応、(元)心臓病と称する業界(?)で10年程活動していますので、
皆さんの関心の高そうなテーマは大体分かります。
今回は特に、術後の方の体験を術前の方々に参考にしてもらえたらなあと
思って質問を練ってみました。

keloさんの「もしかしたら自分はレアケースかも・・・」というご想像の結果は、
まもなく発表するアンケート結果をご覧頂ければ一目瞭然ですよ。
楽しみにしていてください。
プロフィール

Author: カムバックハート

カムバックハートブログバナー

カムバックハートこと、鍋島と申します。神奈川県川崎市在住の50歳男性。

2008年12月に40歳で心臓の僧帽弁形成手術を受けて、第二の人生をスタートさせることができました。

南淵先生と私

南淵先生と私(術後の初外来にて)


心臓病仲間の輪に入りたい方、ブログについてのご質問、お問い合わせのメールはお気軽にこちらへ どうぞ。
但し、私は医者やカウンセラーではないので医学的なご質問にはお答えできません。初めて連絡下さる方は簡単なプロフィールをお願い致します。

当ブログ掲載の文章と画像の無断コピー、無断転用を禁止致します。

最新コメント
カテゴリ (新しい記事順)
全ての記事を表示

過去の全記事をリスト表示

COUNTER
ご訪問ありがとうございます。
累計訪問者数:
お知らせ
このブログは、私が心臓弁膜症の僧帽弁閉鎖不全症という病気に診断されたところから、入院、手術、退院、その後の生活という流れで時系列に記載しています。手術を受けた時の描写は2008年12月の状況ですので、その後の医学の進歩で内容的に古くなっている部分があるかもしれません。実際の患者にしか分からない心理的な面の記述をできるだけ表現したつもりです。最初から読まれる場合は、「★はじまり ~こちらからご覧下さい~

(元)心臓病仲間のアンケートを企画・回答集計しました。これから心臓手術を受ける方にはとても参考になるデータだと思います。こちらの記事へ

コルコバード


南淵明宏先生の公式サイトにある「勇患列伝」 その7に出てくる「平松」とは私のことです。

yomiDr.のサイトにある世相にメス 心臓外科医・南淵明宏ブログ にこのブログのことを書いて頂きました。こちらの記事には第三回(元)心臓病仲間の集まりについて書いて頂きました。
心臓病仲間のリンク
ブログ内記事検索
QRコード
QRコード