FC2ブログ

第二十回 (元)心臓病仲間の集まり 開催報告

まずは、昨日の集まりの雰囲気を写真にてご紹介します。


会場がある建物の外観

集まりの様子

心臓についての情報をメモに取っている仲間

プロジェクターを使ってスクリーンにヒメノさんのマンガを投影。マダムアリスさんの読み上げ付き。

今回も用意して頂いたBNR34さんのお嬢様製作のカムバックハート特製ロゴ入りマイコップ。
番号は参加者名簿に記載された各自の当日の番号と一致させることで、席替えしても自分のコップを紛失しないようにしています。

1次会終了後の記念写真。越後人さんは早引きされたため映ってません。

2次会でのいつものパターンの写真

3次会のバーにて。Yukiさんが隠れてしまって映ってないです。ごめんなさい。

晴れ男のBNR34さんのお蔭で、直前の雨予報を覆して、なんとか夜まで持ちこたえさせてくれました。今回の参加者は22名で、全員が術後の方でした。ただ、これまでに3回の手術を受けた方が2名、2回の手術を受けた方が3人(+1人欠席)、加えて次の手術を視野に入れて情報集め中という方も数名いました。前回の手術から時が経ったことで、予想外の状況の展開(例:生体弁の劣化)も含めて、必然的に2回目以降の心臓手術を受けるに至ったという方が増えてきたのが、最近の(元)心臓病仲間の集まりにみられる変化かもしれません。

参加者のみに配布している当日配布の名簿には、各自が受けた手術名や病気に至った経緯、その後の状況や趣味などの活動、そして連絡先などを本人の公開可能な情報に限ってまとめて表にしています。同じ手術を受けた方や、同じ病院・医者の手術を受けた方を容易に見つけて頂くことができます。その名簿に基づいて、一人1分の簡単な自己紹介。次に、昨年秋に当ブログで実施した(元)心臓病仲間のアンケート集計結果を、会場に設置したスクリーンに投影して解説を含めて公表しました。(内容は当ブログで既に公開しているものと同じです。)引き続き、プロのマンガ家のシメノさんに描いてもらった心臓病マンガの番外編2作品の投影を行いました。一つ目は、5月に仲間4人でお酒を飲みながら、如何にこの集まりの今後の参加者を増やしていくかを語り合ったとその様子を描いたもの。セリフや描かれている状況は、100%事実そのものであり、かつユーモアが含まれていて興味深いです。ヒメノさんのブログで本作品が既に公開されていますので、まだ見てない方は是非読んでみてください。次に2作品目は、開催前日の夜に仕上げてもらった最新作です。書き下ろしの「閃輝性暗点」。心臓病アンケートにおいては、心臓手術を受けた33%の方に閃輝暗点の症状があったと回答されています。そんな心臓病患者にとって身近な症状なのかもしれない閃輝暗点について、それがどのようなもので、その原因と取るべき対応策を描いたものです。こちらも近いうちにヒメノさんのブログで公開されると思いますので、集まりに参加できなかった方はお楽しみにお待ちください。

2次会の横浜中華街での食事(12名参加)と、3次会の雰囲気あるバーでのカクテル一杯での締め(9名参加)は、もはや定番となっています。充実感に満たされて、恍惚状態で帰路につきました。

今後の集まりの運営に向けて、色々ご提案を頂きました。引き続き、心臓手術と術前術後の生活についての情報を共有し、仲間の輪の維持・拡大を目指して企画していきたいと思います。

参加者の皆様の今回の集まりの感想をコメントにて頂ければありがたいです。

<=PREV
関連記事

⇒comment

Secret

お天気は悪くても、ハート仲間は明るく熱い!

昨日は参加させて頂き、有難うございました😊💕
忙しく過ごす日常…久々に心臓とじっくりと向き合った時間です。
🆕face❇の皆さん、初回の期待と緊張のわくわくが、参加して良かったぁ~🙆と感じ、一人じゃないんだ!同じようにみんな悩んで、前に進んでいるんだ❗と感じ、気持ち元気のハートの実(笑)お土産に持ち帰れていたら嬉しいです❤
振り返れば、2回目のオペ後にカムバックハートblogに出会い、初参加から10年近く…人生に於いて、family、親しい友人、そしてカムバックハート仲間との思い出は『生きる😊』意味、周りに感謝の思い、そしてこれからをどうするべきかを考えるきっかけを作ってくれます。
希望❇は大事ですね。
努力と我慢の分、ぐーたらとお気楽にケセラセラに楽しむ事をこれからはどんどん増やしていきたいと思います🙌🎶

No title

昨日はありがとうございました。
今回もいい体験談が聞けました。
アンケート報告、心臓病漫画も面白く参考になりました。

ありがとうございました

先日はありがとうございました。
皆さんとても優しくて温かくて、初めての参加でも安心してお話する事が
出来ました。
不安や痛みや辛さを理解していただけることはすごく救われます。

あっという間に時間が過ぎてしまい、まだまだお聞きしたいことがたくさん
あったような気がします。

素晴らしい会に参加させていただきありがとうございました。
元気をたくさんいただきました。

ありがとうございました

いろいろ石川町パーツ屋でレア部品もゲットできたし、仲間に逢うことができて、この企画運営のカムバックハートさん、幹事さん、皆さまに感謝しています。ありがとうありがとうありがとう

ありがとうございました。

ありがとうございました。

初めて参加させていただいたJです。
主催のカムバックハートさん、参加の皆様、
お疲れ様でした & どうもありがとうございました。

今まで同じ病気を経験した方とお話しする機会は
ありませんでしたが、OFF会では皆様とお話しすることが
できて本当に良かったです。

また次回以降の集まりを楽しみにしていますので、
よろしくお願いします。

参加して良かったです(^^)

先日は初参加させていただき、カムバックハート様はじめ皆さんにお世話になり、ありがとうございました。

機械弁のことや手術のこと、お医者様選びのこと、一人で考え悩んで迷路の中ににいる感じだったのですが、経験された方と直接お話ができたことで、進めるかな?光が見えてくるかな?という気がしています。
心臓が悪く、何度も手術を受けることがマイナス要素に思うことが多かったのですが、皆さん明るくて温かくて、自分をしっかり持ってらっしゃって、とても刺激的でした。

遠方からでしたが、思い切って参加できて感謝しています。ありがとうございました。
思いがけず、翌日南淵先生にも診察していただけたことで、現状を把握でき、たくさんの方との繋がりに喜びいっぱいの気持ちて帰ってきました。

これからは明るく前向きにいきたいと思います(^^)/



久しぶりの横浜開催!

久しぶりの横浜開催で、久しぶりに会えた仲間も多かったですね(^^)
今回も楽しいオシャベリ&濃い情報交換ができてよかったです!
仲間同士の交流はやっぱ癒されますよね。共感の度合いが比べ物にならないですからね~。
新しい仲間も増えて嬉しいですね!

また皆様とお会いできるのを楽しみにしていま~す。

No title

先日は皆さん ありがとうございました。

漫画を描いていて迷走して凹む事も少々ありますが
プロジェクターでの漫画発表。そして生の感想 非常に 有難かったです。
あとお勧めの漫画を皆から教わったりもして。


「完璧よりも一歩前進」の気持ちで 描いていこうと思います。



又 心臓に関しても来る度に新しい情報を得れたり。

前回 町田の呑みでは「魚系居酒屋だったら ぶりかまを注文」
今回は「ストレートを美味しく呑むなら4000円以上のウィスキーを」

なんて心臓話から 横道それた話も非常に面白かったです。


ではでは!!
プロフィール

Author: カムバックハート

カムバックハートブログバナー

カムバックハートこと、鍋島と申します。神奈川県川崎市在住の50歳男性。

2008年12月に40歳で心臓の僧帽弁形成手術を受けて、第二の人生をスタートさせることができました。

南淵先生と私

南淵先生と私(術後の初外来にて)


心臓病仲間の輪に入りたい方、ブログについてのご質問、お問い合わせのメールはお気軽にこちらへ どうぞ。
但し、私は医者やカウンセラーではないので医学的なご質問にはお答えできません。初めて連絡下さる方は簡単なプロフィールをお願い致します。

当ブログ掲載の文章と画像の無断コピー、無断転用を禁止致します。

最新コメント
カテゴリ (新しい記事順)
全ての記事を表示

過去の全記事を日付順に一覧表示

COUNTER
ご訪問ありがとうございます。
累計訪問者数:
お知らせ
このブログは、私が心臓弁膜症の僧帽弁閉鎖不全症という病気に診断されたところから、入院、手術、退院、その後の生活という流れで時系列に記載しています。手術を受けた時の描写は2008年12月の状況ですので、その後の医学の進歩で内容的に古くなっている部分があるかもしれません。実際の患者にしか分からない心理的な面の記述をできるだけ表現したつもりです。最初から読まれる場合は、「★はじまり ~こちらからご覧下さい~

(元)心臓病仲間のアンケートを企画・回答集計しました(2018年秋)。これから心臓手術を受ける方にはとても参考になるデータだと思います。アンケート集計結果はこちらの記事へ

コルコバード


南淵明宏先生の公式サイトにある「勇患列伝」 その7に出てくる「平松」とは私のことです。

yomiDr.のサイトにある世相にメス 心臓外科医・南淵明宏ブログ にこのブログのことを書いて頂きました。こちらの記事には第三回(元)心臓病仲間の集まりについて書いて頂きました。
心臓病仲間のリンク
ブログ内記事検索
QRコード
QRコード